• ホーム
  • まつ毛が原因で罹患をすることが考えられる病気ってどんな症状?

まつ毛が原因で罹患をすることが考えられる病気ってどんな症状?

2020年07月15日

まつ毛が原因になって病院に通う、という事は少なくありません。まつ毛による病気や、まつ毛が原因で病気をする可能性というのはあるものです。

ひとつは、まつ毛そのものが変な生え方をするという病気です。これは逆さまつ毛やまぶたの裏側にまつげが生えるなど、まつ毛そのものの生え方やまつ毛そのものにトラブルが起こるという症状になります。
この場合はとにかく目がチクチクしたり違和感があったり、痛みやかゆみがあります。そのままにしておくとまつ毛が眼球や角膜を傷つけてしまい、失明の可能性もありますので、早めに病院に行きましょう。

次にまつ毛そのものというよりは、まつ毛に付着したものをそのままにしておくことで目に雑菌が入り、失明する可能性もあります。
この場合はものもらいや目の違和感、炎症などという形で症状が出て、具体的には瞼が膨れ上がったり、かゆみ、痛み、涙が止まらないなどの違和感があるのです。
同時にエクステや目元の美容ケアなどでも不衛生な状態で使ったり不衛生な状態を続けたりすると、このようなトラブルにつながりかねません。きちんと衛生的に管理をしたり保管をして、違和感があるようなら即刻中止するようにしましょう。

また、最近ではエクステとの相性や目の粘膜との相性によって、アレルギーが起こる場合もあります。これは花粉が入った事によっておこる花粉症と同じで、目元に対して負担が起こったり、そもそも目や体質と相性が悪いものを入れることで、過剰反応が起こるという場合です。
このアレルギーでも、やはり目の痛みやかゆみ、充血、涙が出るなどの症状はあるとされています。

基本的に最初の症状や違和感が出た時に病院に行って適切に処置をしてもらっていれば、あまり問題がないものも少なくありません。ただ、何もしていなくても体の反応によって自然となってしまう病気や症状もありますので、何かあったら何にせよ病院に行くのが先決です。
また、もし何かのケアやエクステなどの美容法を始めてからなんだか調子が悪い、という場合は相性の悪さやケアによる負担が考えられますので、ケアやその美容法を中止した方が良いでしょう。また、ケアや美容法の場合は中断できるようなら中断したり、何かをつけてから調子が悪いなら外して様子を見る事も出来ます。
なんにせよ、目元や目は代わりがありませんから、デリケートな部位として様子を見ながら様々なケアを行ってみるのが良いでしょう。

関連記事
ジェネリックで対応しているまつげ育毛剤のルミガンの使い方

ジェネリックとは、様々な医薬品の開発をせず、医薬品保護のための権利が切れた医薬品を作り、現在流通している医薬品より安く提供する、というものです。このため普段の医薬品より安くなったり、使いやすいようにパッケージや糖衣などで使いやすくなっているように工夫がなされていることも少なくありません。このジェネリ...

2020年04月22日
まつエクと行う場合とまつ毛育毛剤を使った場合の違いとは?

まつエクはまつ毛の長さを足し、時にカラーリングや羽のモチーフをつけることで個性的で印象的な目元を演出する効果があります。一方、まつ毛育毛剤はまつげを伸ばす美容アイテムのひとつで、まつ毛そのものを成長させて目元も印象をより深める効果があります。この二つには明確な違いがありますので、それぞれの違いを考え...

2020年04月12日
まつ毛ケアによる負担が原因で起こるトラブルってどんなことがある?

まつ毛ケアをしたい人の中には、過剰にケアをしたり、幾つものケアを取り入れてしまってトラブルや副作用を起こす人も少なくありません。このトラブルとはいったいどういう症状が出るものなのでしょうか。まず、まつ毛ケアのトラブルでよくあるのが、目のかゆみや充血です。これは無視しようと思えば無視できるのですが、や...

2020年06月15日
まつげ育毛剤を使った場合に起こる可能性がある失明のリスク

まつげ育毛剤を使っていて最も怖いリスクと言えば、失明するかもしれない、というリスクでしょう。これはどのような薬にもある事なのですが、特に目元に使うまつげ育毛剤にはこのリスクはとても大きく、欠かせない注意点になっています。まつ毛育毛剤を使用した時のリスクや、失明するかもしれないリスクについて考えてみま...

2020年05月21日